【M先生診察日記】くすくす

M先生診察日記2021/10/05

今日は何も言うことがないな、と思ってた。
メモには整形、婦人科に行った話など書いていた。
「別の整形行ったんやね」
「はいー」

「まあーまあー体調は良さそうやね?」
「そうですね」
「ちょっと体力が落ちてるみたいやけど」
「そうですね、お昼過ぎると…うーん、波があった頃みたいにしんどいって訳じゃなくて、うーん…だるくなるって言うか…。でも、朝に筋トレとかしてます」
「(くすくす)そうなんやね」
「もう習慣になってるっていうかー」
「そうなんやね。じゃあいい習慣なのかな」
「そうですね」
筋トレしてるの笑われちゃった!w

「じゃあバルプロ酸はこのままでいいかな?」
「そうですね」
むしろあった方がいい。
「あ!漢方要らないです」
「あ、はいわかってますよー」
さすがまだ若い先生なだけあって、処方はきちんとしてるなぁ。
先生だったら、こっちがいちいち念押しだのチェックだのしないと薬の抜けがあったりいらない薬が入ってたりしたもんなー。

「眠りがイマイチみたいやけど」
「そうなんですよ。寝つきが悪くて。追加で飲むと朝眠い、みたいな」
「まあ、そうやろね」
ですよね?
「どーしたらええんかなーって感じです」
「それで調節したいんやね。0.5mlとかは?」
「うーん、いまは1mlで寝てますが、2mlも試したくて」
「あーだからかー。じゃあそれ試してみて、ダメやったら0.5ml試してみる?」
「そうですね」
リスペリドンの話。
まぁなんとかなるやろ。

「あ!婦人科の血液検査の結果みますか?」
「あー!いいですか?」
「はいー」
バッグから血液検査の結果出して渡す。
「はいはい…」
やはり、お医者さんなので、血液検査の数値で色々分かるらしい。
私は婦人科の先生に説明されて、へーって感じで、ポカンやったけどな(当たり前)。
「コピー取っていいですか?」
「あ、はいー」

「じゃあ次の予約は…」
と予約をとって終わり。
「またお顔見せてくださいね」
「ありがとうございました」

<処方>
(朝夕食前)
バルプロ酸ナトリウム200mg

(眠前)
フルニトラゼパム1mg×2
デエビゴ5mg×2
リチウム200mg×3
フルボキサミン25mg

(頓服)
リスペリドン2ml
リスペリドン1ml

(1日量まとめ)
フルニトラゼパム2mg/day
デエビゴ10mg/day
リチウム600mg/day
バルプロ酸ナトリウム400mg/day
フルボキサミン25mg/day
リスペリドン1~2ml/day

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村


躁うつ病(双極性障害)ランキング

【同人誌出しました】

AmazonUnlimitedの方は無料です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました