【M先生診察日記】やることを減らす

M先生診察日記2021/03/30

今日は早く呼ばれた。
メモを渡してよんでもらう。
スクロールしてたら、気になる箇所で戻って読んだりするM先生。

「体調良さそうやね?」
「そーですね。体調良くて、体動かそうかな、と思って動かしたら、しんどくなって寝込んだりはしますけど、全体的にいい調子かなと思います」
「そうやね。少し疲れることしてしんどくなるのは当たり前のことやから、調子いいんやと思いますよ。お声聞いてても、良さそう」
へへー声が元気そうと言われるのは嬉しい!

「ここやね、土曜日!ここでしんどくなって、知らんうちに買い物しちゃったんやろね」
え!?そ、そうなん?!
自分のメモを自分で先生の前で読み返してみると、確かに土曜しんどそうだったみたいで、翌日にAmazonの覚えのない買い物してることに気づいてた…。
ほ、ほんまや…マジで気づかんかった。

「今寝る時間が1時間早まったんです。それで、一日のスケジュールって決めてるんですけどね、何時に何するとか。それがなかなか上手くいかなくて、なんて言うか、ゔー!ってなるんですよね」
「あー」
カルテめっちゃメモ。
「そういうのが一番出てたのが土曜日なのかも知れません」

「娘さんも受験終わって、また節目ですね」
「はいー。そんなところにメニエールになって…」
「あー…どうですか、娘さんは?」
「あ、そんなに症状は重くなくて軽いので、娘は、メニエールじゃないと思うとか、謎の自信を持っています」
先生笑っちゃう。
「まぁ、軽くてよかったね」
「そうですね。服薬を継続しないといけないのが、気になりますね」
「まぁね、それはしないとね」

「先生、さっきも言ったんですけど、スケジュールが上手く言ってなくて、落ち着かないんですけど、スケジュールがまた決まるまでどうしたらええんかなって思って」
「そうですね、スケジュールが決まってないときは、やることを減らしたらええんですよ」
!な、なに!?
「今まで10やってたことを5に減らすとか。そうやって、スケジュールが決まるまで、やることを減らすといいですよ」
「はいー」
めっちゃ盲点!?
その発想はなかった!

「じゃぁ、これでいいですね」
お薬の確認をして終わり。
「またお顔見せてくださいね」
「はいー、ありがとうございました~」

<処方>
(朝夕食前)
芍薬甘草湯

(朝夕食後)
ニューレプチル5mg

(眠前)
フルニトラゼパム1mg
デエビゴ5mg×2
リチウム200mg×4
フルボキサミン25mg

(1日量まとめ)
フルニトラゼパム1mg/day
デエビゴ10mg/day
リチウム800mg/day
フルボキサミン25mg/day
ニューレプチル10mg/day

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村


躁うつ病(双極性障害)ランキング

【同人誌出しました】

AmazonUnlimitedの方は無料です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました