気持ちに少し余裕が…

眠い眠い眠い

悲しい顔をしてるねって夫に言われて、涙腺崩壊。
なんで泣いてるのって聞かれて、先生と別れるのが悲しいって言ったら、先生死ぬわけじゃないんだからって言われる。
まぁ、そうなんだけど。

次に勤める病院もわかってるわけだし、先生がこれから元気でお仕事出来るように思ってて上げればって言われて、ポロポロ泣きながら頷いた。

ストーカーになるなよって言われて、なるわけないだろ、ボケって思ったw

なんだか、泣いた後、凄く眠くなってきて、ウトウトずっとしてた。
眠いけど、ウトウトしかできなくて、どこか意識がある状態。
深い睡眠に入れない睡眠障害。

そして、お薬飲んだら、きっかり6~7時間で目が覚める睡眠障害。

眠くて眠くて、早く寝たかったんだけど、早く寝たら、早く起きる法則なので、23時手前まで頑張って薬は飲まなかった。

23時ちょいまえに薬を飲んで、即寝。

4時台に目が覚めて、起きてなるものか!と思った私は再入眠。

もう一回起きて、それでも寝て、もうねれないかもってところで、時計を見たら7時18分。

おおっとそれはそれでまずい。娘が起きていない。起こしてやらなきゃ部活遅れる。

娘を起こして、私も着替えて。

娘がのっそり朝ごはんの用意をして食べてるなか、お弁当を用意。
昨日のうちに準備はできてたので、冷食詰めるだけ。
弁当の準備してたら、娘が丸い目をして、お弁当のこと忘れてた。お弁当忘れて部活いくところだった…って寝ぼけ発言。

おいおいそれはまずいだろ。

私も朝ごはんを軽く食べて、洗濯干して、今日はシーツも洗った。

娘を送り出したのが8時過ぎでした。

ドール服の型紙

新しくお迎えしたドール、ラナさんのお洋服を随時作ってあげなければいけないなぁと思ったので、型紙を作ることにしました。

ニニさんの型紙ではサイズが小さすぎるので、ラナさん用の型紙をイチから作らなきゃいけない。

幼SDサイズのラナさんです。

型紙の教科書っていう本を持ってて、それに沿って作ればいいんですけど、めんどくさいので、巻末の幼SDサイズの原型を測って、CADで型紙を引くことにしました。

CADで書くのはもう大分慣れているので、ささっと書いたんですけど、それを印刷して、切り抜いて、仮縫い用シーチングを切って、手縫いで仮縫いして、サイズ合わせて…

っていう作業がめんどい!

型紙書くのは別に大したことじゃないんですけど、書いた型紙が本当に体にフィットするのかとかは、仮縫いして合わせてみないとわからない。少なくとも私はわからない。

サイズ合わせて、サイズはぴったりで。
あとは、ラインとかを見るんですけど、体のラインはいいけど、襟ぐりラインが気に食わなかったので、CADの型紙を修正。

型紙を修正したら、また印刷して、切って、布裁断して、縫って、合わせて…

っていう作業を3回ぐらい繰り返して、ようやく満足出来る型紙ができました。

基本の型紙完成~。

これを基本にして、デザインに合わせて、微調整した型紙を作ってお洋服にしていきます。

とりあえず、今日は疲れたので、基本の型紙ができただけで満足です。

衝動買いしたカットクロスセットはドール服用に買ったので、買った布で、ラナさんのお洋服を作りたいです。

基本の型紙ができたので、基本的なお洋服を1着作って、それから、Aラインのお洋服を作りたいかな。
Aラインのお洋服はまた型紙を作らなきゃいけないから、とりあえず、基本の型紙で作れるお洋服をまずは作る。

基本的とは言いつつ、デザインは考えたいので、布選びしつつデザインを思いめぐらそうと思います。

少し余裕が…

混乱して、悲しんで、昨日は泣いて。
ここまでで4日間。

悲しい気持ちは止めないで、自然に湧き上がってくるものとして、自分で受け止めたらいいんだなって訪看さんにも言われて。

それでどっぷり悲しんで、泣いて。

今も悲しい。いつだって悲しい。
他のことを考えられる余裕がない。

日々は続く。考えなきゃいけないことはある。お夕飯のこととかw

娘の進路のことも考えなきゃいけない。20日に三者面談がある。18日に先生とお別れして、数日後に娘の三者面談。
ちょくちょく志望校の志望順序のこととか話ししてます。

あとは、将来の職業とか。最近臨床心理士に興味があるみたい。
臨床心理士となると大学は6年行かなきゃ行けないんだよって娘に食事中に教えてあげると、6年も大学いくの?って少し驚いてた。
夫は院卒なので、大学6年行ったって別におかしくない、お父さんだって6年行ったって言う。

院は行くなっていう人ではないと思っていたから、食事中にその話をしてみたら、案の定、別にOKだった。

そういう話も娘とは日常的にする。

一方で、私は常に先生の事で悲しみで心は一杯。

そりゃ混乱もするでしょ。

自分のことと家族のことだけで今は精一杯だから、フォロワーさんとのLINEも今はちょっとおやすみさせてもらってる。

Twitterもあまり呟いていない。

混乱して悲しんで泣いて。
でも、なんだか、ちょっとだけ落ち着いてきました。

悲しいことは悲しい。それ以外に表現する言語がないから、そう言うしかないけど、とにかく悲しい。

でも、少し前向きに。落ち込んでいたわけではないけど、前向きに。

とてつもなく悲しいけど、どう頑張っても悲しくないなんて言えないけど、それでも、先生と18日にお別れしようっていう気持ちが芽生えてきた。

お別れなんてしたくないよぅって感じだったわけではない。ただ、別れる事実はくつがえらなくて、だから、しょうがないことだって思って、悲しむことしかできなくて。

それでも、悲しくても、先生とちゃんとお別れして、次に進んでいこうっていう前向きな気持ちが少しだけ出てきた。

次の先生のことは考えていない。考える余裕がない。それはまたお別れが終わった後に考えていこうと思う。

夫に先生とお別れしてもY先生がいるじゃないって言われたけど、そういう気持ちにはなれない。ちゃんと見たこともない先生のことなんて考えられない。

今はただ、先生とのお別れのことばかり考えている。
悲しい。悲しくてしかたない。

でも、日々心は変化している。少しだけ前向きに。少しだけの余裕が。

今までは無理やり心を落ち着かせるようなことをして、転換出たりしてたけど、今は無理に心を落ち着かせようとはしていない。
自然に落ち着いてきている状態。

今夜は何作ろうかな、とか、ドールの型紙作ろう、とか、それぐらいの心の落ち着きがある感じ。

私は悲しい。いっぱい悲しい。でも、ちょっとずつ前向きに、ちょっとずつ心が落ち着いてきています。

体調

ドールの型紙作る作業が出来るぐらいなんで、落ち着いています。

ホント、躁鬱も解離も症状が落ち着いてて、この1週間は神様からのプレゼントだと思う。

症状に振り回されること無く、存分に先生のことを考えてひたすら悲しんでいられる。

症状に忙しかったらそれどころじゃないから。

まぁ、それでも、しんどくなるときっていうのはあることはあって、たまに頓服飲んでます。

リスペリドン2ml、リボトリール2mg2個飲んだら元気になるんですけど、リスペリドンだけで落ち着くことも荒れば、リボトリール1個まで飲んで落ち着くこともある。

昨日は、蕁麻疹がでて、ポララミンを飲みました。
蕁麻疹はストレス性のものなので、先生とのお別れ関連で蕁麻疹が出たんじゃないかな。
ストレスだもの。

でも、全体的には落ち着いています。

フルボキサミン150mgからいきなり0になったけど、ホント不思議なぐらい大丈夫。
SSRIってゆっくりやめていかなきゃいけないものじゃなかったのかなw

リチウムも飲めてるし、躁鬱が安定しているのは、絶対リチウムが飲めてるからだと思う。

訪看さんにはいつも体調の話と睡眠と食事の話は聞かれるのですが、睡眠は、満足しているわけではないけど、しょうがないなと割り切ってる感じって言いました。

別に眠れてないわけじゃないし、もうちょっと寝たいなって思っても眠れない、とか、土日に6時台に起きるのが悲しい、とかその程度の話なんで、全然許容範囲。

睡眠も取れてるし、食事も問題ないし、体調も安定。

もうほら、全体的に安定しすぎてる!w

ひっさしぶりに安定してるような気がする。

先生とお別れしたら、多少何かが起きるかもしれないけど、今週1周間は安定していて、神様からのプレゼントですよ。

安心して悲しんでいられる。

今日も元気に、十分悲しんで、並行して日常生活も通常通り送らなきゃなって思ってます。

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村


躁うつ病(双極性障害)ランキング

【同人誌出しました】

AmazonUnlimitedの方は無料です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました