心と付き合っていく

メンテナンス

体のメンテナンスと心のメンテナンスをしようと思った昨日の夕方ぐらい。
なんとなく具合悪かったので、ブドウ糖ラムネ食べて、アイス食べて、コーヒー牛乳飲んで、栄養補給。

夕食もちゃんと食べて、お風呂は長湯。
お風呂から上がって、膝が痛いような気がするので、湿布を貼った。
体のメンテナンス終了。

次、心。
ってことで焼酎飲んだ。

逃げ恥見て娘とわーきゃー言いながら、キュンキュンしてた。
逃げ恥終わって寝たかったけど、娘のお喋りが始まってなかなか寝かせてくれなくて、眠くて眠くて仕方がない。

23時半に離してくれて、寝ることが出来た。

5:45起床。
まあまあ睡眠時間は確保してると思うので、ちょっと早く起きたけど気にしないことにした。

朝食はゆで卵。

体調

鬱です。
なんとなく具合悪くて、しんどいので横になってます。
起き上がれない程ではないですけど、しんどいから、寝てます。

日記を書く気力も落ちてたんですが、頓服を飲んで、少し楽になったので書いています。

昔は鬱だといくらでも寝れました。夜も寝れたし。
今は昼間に寝ると夜が寝られません。
寝逃げするほど辛い時に寝逃げしたら、夜寝れないっていう地獄が待ってて、もはや究極の選択。

まあそれだけ全体的に、鬱が軽くなってるのかもしれません。

でも鬱の基本は休養なので、ゆっくり休めようと思います。

心と付き合っていく

躁鬱は付き合っていく病気だと言われてから久しいのですが、そういうもんなのかなあと曖昧に認識していました。
いま、先生に、心とも付き合っていく感覚を持って欲しいと言われています。
そうすると症状として出ることは減るだろうから。

心と付き合うとは、なんじゃろか。

自分の感情を無視し、最終的には自分ですらわからなくなってしまった私。

私が何か言うと、変な目で見られたり、受け止めて貰えなかったり、そのぐらいなら何も言わない方がいいと思って、私はいつも口をつぐんでいました。

だから、今、頑張って感情を出そうとしてるんだけど、難しいです。
何か一つ言おうと思っても、タイミングとか、適当な語句とか、脈絡がないかとか、唐突すぎないかとか、色々考えてからようやく話すことが出来ます。
相手をびっくりさせないか、突然すぎないかとか。
とにかくひとつの感情を表現するのに、あらゆる事を考えてからでなければ出来ません。

今の家族は私が何か変なことを言ってもちゃんと受け止めてくれるし、相手にされないということが無い。
だから安心して話すことが出来る。

試行錯誤しながら、私は頑張ってます。

これが心と付き合うことでもあるのかな?

心を出すこと、脇道から出すのではなく正当な方法で出すこと。
それを目標に頑張ってます。

スライム復活

ダイソーで買ったクリスタルネーバというスライムで遊ぶこと1日。
一気に硬化しました。
悲しす。

フォロワーさんから聞くとお湯を入れてレンチンすると柔らかくなるらしい。
やってみるとドロドロに溶けた。

ドロドロになったスライムを今度は固めるために重曹が必要だとな。

そこで、重曹を買ってきて、混ぜ混ぜ。

粘り気出てきた!

おお!元通りだ!

ふわふわのスライムさんに戻った!

化学反応ってすごい。

娘のスライムも瀕死らしいので教えてやろうと思います。

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。


躁うつ病(双極性障害)ランキング

解離性障害ランキング

【Kindleで同人誌を出しました】

【LINEスタンプギャラリー】

 LINE   

猫舌さん@じゅんじゅん について

双極性障害と解離性同一性障害を患っています。
カテゴリー: 日々の出来事(2020) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です