言葉に出来ない感情

許容範囲内

月曜日は銀英伝の日。

21時半ぐらいにはすでに眠くなってたんですが、銀英伝は22時50分から。
頑張って起きる。

頑張って起きてたら、今度は眠れなくなるんじゃないだろうかと一抹の不安。

22時半ぐらいからテレビ前で待機w

無事銀英伝を見終えて、お薬飲んで、いざ就寝。
昨日もリスペリドンを飲みました。

あれこれ考えはじめて、あ、これ眠れないやつだ!って思って焦った。
何も考えないように努力。

ジリジリ時間がすぎるのを待ってたら、あくびが…
あ、寝れるかも!

よかった~って思ってたら、意識消失。
次に目が覚めたのは4時でした。でも、一瞬で寝て、次は6時ぐらい。
もう眠れなかったので起きました。

寝起きもすっきりで、眠気が残ることもなく、このぐらいの睡眠なら、許容できるかなって思いました。

そういうことだったのね

診察行ってきました。内容は診察日記参照で。

なぜ、先生は先生を辞めちゃうのか。
訪看さんに聞いてみたらどうですかって言われて、聞きました。
結果、聞けてよかったと思います。訪看さんのアドバイスはナイスだった。

経営難だったのかーって感じで。
そりゃしゃーないなって。

まだ若いのに辞めちゃうなんて、なんか病気とかだったらどうしようとか色々考えちゃった。
でも、幸い病気とかではないみたいです。

元気なうちにやめたかったっていう先生の思いも聞けたし。
同じ場所で引き継ぎという形で、次の先生に渡したかったっていう思いも、先生らしいなぁとか。

以前は、診察なしのお薬だけの処方だけっていうのがまかり通ってたんですよ。その時代はきっと経営的にもうまくいってたんじゃないかな。
でも、それを注意されて、全員診察を受けなきゃいけなくなって、一人15分枠きっちり取ってっていうスタンスでいこうと思うと、そりゃ数こなせなくなってくるし、経営もきつくなったんだろうな。

そういう先生に診てもらっていたんです。私は幸せ者だったな。

診断書とかでもお金取ればいいのに、すごく安いんですよ。年金で5000円ぐらい。1万ぐらいするでしょ?年金ぐらいになると。
そりゃ、患者は助かるけど、先生は儲からないじゃない。

先生のやり方では経営が立ち行かなくなった。
そこにコロナ。

なんだろうね。運命ってやつだったのかもね。先生にとって。

元気なうちにやめたかったって言って、本当にそのとおりになったけど、この後どうするんだろうね。
バイトとかでどっかで患者さん診るんだろうか。それとも完全リタイアなんだろうか。

まぁ、そこまでは聞かなくていいかな。先生の人生だし。

どっかで先生やってもそこに行くつもりはないかな。図々しい気がして。

でも年賀状は出したいw
最後の日に住所教えてくれるって。

先生はいつも優しいなぁ。
優しい先生に出会えて、長年診てもらって、本当によかったです。

疲れた

今日の診察は異常に疲れた。

帰り道、お腹すいたなーって思って、人はどんなときでも腹は減るんだなって思った。

なんていうか、今日の診察は、妙に感慨深くて、先生の一言一言が心に染みて自分がどういう感情を抱いているのかわからなかった。

悲しいのか、切ないのか、寂しいのか。

どれも当てはまるような気がして、どれも当てはまらないような気もする。

言葉にできない感情だな、これは。

そんなものに満たされてても、腹は減る。

まぁ、精神状態がおかしくなると、胃のほうが悲鳴を上げて、腹も減らないんだがw
だから、今の精神状態は、割と落ち着いてるんだろうな。あと胃薬もまだ飲んでるし。胃薬偉大。

すごく疲れてしまって、散歩に行くのも、買い物に行くのもめんどくさくなって、日記は書くけど、もう寝たいなぁって思った。
昼寝とかじゃなくて、ガチの睡眠。

夫にも死んでるように見えるって言われたしwww
ひどいんだよ、生きてるの?なんて聞くんだから。生きてるだろ。

先週1週間は、先生のせいでちょーぜつ不安定だったもんだから、気分安定薬飲みてぇって思った。
今日相談したけど、やっぱり飲める薬がなくて、結局効くんだか効かないんだかわからないリボトリールを処方してもらった。

でもほら、私って、なんでも事後報告じゃないですかー。
リチウム飲めないか今週ためそうって思ってるwww

先週飲めなかったけど、今週は飲めるかもしれないじゃん?
リチウム飲めたら安心できるんだけどなぁ。

躁鬱患者が気分安定薬飲んでないなんて、ちょっと異常事態だと私の中では思ってるんだよね。
ぜってー次の波来るやんって思って。

先生がやめちゃう3ヶ月後まで、安定していたいから、薬を飲みたい。

リチウム一回試して、行けそうなら、リチウムもらうし、リボトリールで行けそうなら、リボトリール継続したいかなー。

一応躁鬱は今安定してるし、先週大荒れした精神も今は大分落ち着いたし、腹も減るし。
とりあえずは、今は健康なのかな。

あーあと、帰り道あるきながら、どんな事があっても自殺だけはしないようにしようって決心したかな。
どんなに死にたくなっても、実行だけはしないようにしようって。
先生との別れに思いをはせていると、そんな気分になったんですよ。

解離

いつぞや、鈴さんが私の不安を引き受けてくれると申し出をしてくれたのですが、その後、確かにあまり不安を感じなくなりました。

不安って具体的に何かっていうと、新しい先生への不安。

今はあまり感じていないかな。

わしゃ、解離に救われとるよ、今は。
不安が大爆発すると、鬱転するからな。

花ちゃんも新しい先生の診察が嫌だったら、自分が代わりに行くよって言ってくれてるし、最悪それでもいいやってなんか思ってる。

先生が協力できてるねって言ってたのは、これの話。
それぞれ役割があって必要だから、別の「私」として存在してくれてる。

うまい具合協力できるようになってきたのは、カウンセリングのおかげかなぁ。

このまま、みんなと一緒に生きていこうと思う。

仲良くなったら、解離は治るって先生言ってたし、まぁ、そのうち治るでしょ。

一方で解離を利用したりしてるけどね。
今はしょうがないんだと思う。今は。

自傷して記憶なくすのは、いただけないけど、何もかもがうまくいくことなんて早々ないし、先生に言われた通り、ぼちぼちやっていこうかなって感じ。

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。


躁うつ病(双極性障害)ランキング

解離性障害ランキング

【Kindleで同人誌を出しました】

【LINEスタンプギャラリー】

 LINE   

猫舌さん@じゅんじゅん について

双極性障害と解離性同一性障害を患っています。
カテゴリー: 日々の出来事(2020) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です