【診察日記】しんどい

診察日記2020/03/31

「しんどいです」
「今度はなんのしんどさやろ?」
メモを読みつつ、
「過集中が終わったからか」
燃え尽きたみたいな。

  • 気力が湧かない。せっかく増やしたけど、リチウム減らせないですかね?

読み終わるとそっこーで処方考え出す先生。
「リチウムは400、400の800飲んでるんか」
「はい、800です」
「600にしよう。それから、フルボキサミン、デプロメールは75にしよう。いきなり上げるとまた波が来るから」
そうなのか。
「はい」

  • 辛い気持ちになると解離させちゃう。

「これはそうなんやろうと思う。辛くなると解離させる事覚えて、それで癖になってるんやと思う」
「はい…」
「フレッシュな感情に触れるのがどうも苦手みたい」
フレッシュな感情とは…
「なんか違和感あるなーぐらいで今はいいと思うよ」
「はい」
「少しずつしか出来ひんからね」
「はいー」

「それから、性的な事やけど…」
セクシャルな話もメモには書いてた。
「いつか旦那さんと話が出来ればいいと思うよ」
無理!そんなの無理!
「…はい…」

私は解決しようとする癖があるから、なんでも解決しようとするけど、ひとりじゃ出来ない事もあるよ、みたいに言われたかな。しんどくて、ぼーっとしててあんま覚えてないや。

「じゃあお薬はこんな感じで…しんどい時と同じように生活したらええからね」
「はい…でも、早起きに目覚めちゃってる人がいるんですよねー。自分で起きたらええのに」
くすっと笑う先生。
「まあ、ゆっくり寝てればいいんちゃう?」
先生の後押しがあったので、しんどいモードで生活しようかな。
「なにか取り組めたり、些細なことを感じれたりするのはいい事なんやと思う」
娘と料理したり、夫の作ったオイルサーディンで一杯やったりするのが幸せだって書いてたから、そう言われたんだと思う。
「はいー」
「じゃあ気をつけてな」
「はい」
という訳で今日は終始しんどそうに診察受けました。

<処方>
(朝夕食前)
桂枝加芍薬湯

(毎食前)
防風通聖散

(朝食後)
炭酸リチウム200mg
炭酸リチウム100mg
バルプロ酸ナトリウム200mg

(眠前)
フルニトラゼパム2mg
バルプロ酸ナトリウム200mg×2
炭酸リチウム200mg
炭酸リチウム100mg
フルボキサミン75mg

(1日量まとめ)
フルニトラゼパム2mg/day
炭酸リチウ600mg/day
バルプロ酸ナトリウム600mg/day
フルボキサミン75mg/day

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。


躁うつ病(双極性障害)ランキング

解離性障害ランキング

【Kindleで同人誌を出しました】

【LINEスタンプギャラリー】

 LINE   

猫舌さん@じゅんじゅん について

双極性障害と解離性同一性障害を患っています。
カテゴリー: 診察日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です