カウンセリング後症候群と訪看さん

カウンセリング後症候群

カウンセリングの後、具合が悪くなることを、カウンセリング後症候群って呼んでるんですが、昨日はまさしくそんな感じになりました。

黒い塊について触れられたのが辛かった。
見たくない聞きたくないものの塊って黒い塊が言ってたけど、そのとおりで、私は黒い塊を見たくない。
だから、心の会議室で、取り上げられたことが、嫌だった。

触れられたくないものに触れられてしまって、それが響いて、辛くなってしまった。

心がごちゃごちゃしてて、こんなの初めてだなって思った。頭がごちゃごちゃすることはあっても、心がごちゃごちゃすることはなかった。

お薬効くかなって思って、お薬飲んだら、落ち着いた。

辛いことを切り離して何が悪いの?
なんで私は病気なの?

そんなことを思って少し泣いた。

お風呂会議もした。
黒い塊が、私を消したいならお前が消えればいいって言う。
お前をずっと見てるって。

鈴さんは今まで要らないってしてきた感情の塊が黒い塊だって言う。

ヌエさんは受け入れてやれって言う。

花ちゃんは私が悪かったの?って言う。花ちゃんは悪くないよって言った。

黒い塊があるのは受け入れられない。消したい。あると怖い。怖いから目を背けたくなる。なんであるの?消えちゃえばいいのに。

黒い塊が消えるなら私も消えたい。

消えてなくなりたい。

訪問看護

今日は訪看さんの日でした。
前回は2週間前でした。先週は春分の日でおやすみでした。
前回、前日にカウンセリング行くので揺れるかもしれませんって言ってたんですが、まさしく揺れたので、今日は、訪看さんにも揺れました、と言いました。

心がごちゃごちゃするって言ったんですけど、今はどうですか?って聞かれて、今もごちゃごちゃしていますって言いました。
訪看さんが来る前に、心がごちゃごちゃして、不安感に苛まれてたから。

でも、最近眠りが改善してきているので、それは嬉しい報告として、報告しました。
最近は22時に寝て6時に起きるっていう健康的な生活をしてるんですって言いました。

娘も健康志向に目覚めてて、そういう睡眠サイクルに持っていこうとしているとか、娘が朝食に気遣っているとか、娘の話もしました。
一緒に運動していることも話しました。

体温と血圧と脈拍を計るんですけど、体温が37度とちょっと高め。
血圧は、上が105で低め。下は忘れたけど、50幾つか。脈拍は70台だったかな。
体温が高めだったので、体調の変化はありますかって聞かれましたが、特にないので、気候によるものかなって話になりました。

それで、前回はストレッチをしたんですが、今日は、漸進的筋弛緩法っていうリラックス法を教えてもらいました。
一緒にやりました。

確かに力が抜けてリラックスした感じになったので、眠れなくなってガチガチになったときは、これをためそうかなって思いました。今ねれてるけど。

花ちゃんが訪看さんと遊びたがってるっていう話を前回してたら、覚えててくれて、普段会話するんですか?みたいなことを聞かれた。
お風呂会議っていって、お風呂で会議をすることはあるんですよーなんて話をした。
ここんところ安定していたので、会議を開催することはなかったのですが、安定してるときも会議するのかって聞かれて、それはしないなぁと思ったので、しないですって答えた。

フラッシュバックしたりしたときに、私が招集をかけて、お風呂で会議するんだって言った。

お風呂は一番好きな場所で、リラックスできるからいいんだって言うと、確かに、温かいし、水の感覚もいいし、社会的なものから解放されてて(洋服を脱いでるって言いたいらしい)w、いいかもしれませんねぇなんて。

まぁ、1時間訪看さんのお子さんの話も聞きつつ、お話して、漸進的筋弛緩法もやって、終わりました。

こころなしか…

もう3月も終わりますね。
3月は比較的安定した日々を過ごせたような気がします。躁鬱的にね。

季節の変わり目とかは要注意って定説だけど、私季節あんま関係ないような気がしていました。つか、今も。
去年は、ラピッド化してたけど、それも季節の変わり目というより、反応性で鬱になってた感じだし。

春はおかしな人が増えるっていうから、精神病の人は、病状悪化するんじゃないかって思ってるんだけど、今の所、私は悪化していません。

こころなしか、リチウムが増えてから、より安定しているような気がします。
リチウムは劇的に効いたって感じるときもあるけど、なんか、よくわかんないうちにじわじわと効いてるっていう感るときもある。
今回は後者。

血中濃度は0.8なので、いい感じ。

トラウマになってる入院では、セロクエルが主剤だって問答無用で言われて、意味不明だったけど、今の主剤はぜってーリチウムだと思うわ。
あの時、リチウム切られたんだよね。ラミクタールは残してたけど。

ラミクタールは結局、後日、躁転の元っていうことが判明して、今はもう飲みたくないお薬になってるし。
セロクエルもトラウマで飲みたくない。
ジプレキサは、太るからノーサンキュー。でも、太らなかったら、ジプレキサって私に合ってるんだよね。躁にも鬱にも効いて、いい感じなんだよ。太るからもう飲まないけど。

バルプロ酸もわりといい仕事してると思ってる。
今は、躁鬱対応とフラッシュバック対応。フラッシュバックが無くなっていったら、減らせないか相談しようと思ってる。
だって、バルプロ酸でかいもん(そこ?)

まぁ、リチウムさんありがとうってことで。
まだ、安定して1ヶ月ぐらいしか経ってないけど、これからも安定が続くと信じて…。

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。


躁うつ病(双極性障害)ランキング

解離性障害ランキング

【Kindleで同人誌を出しました】

【LINEスタンプギャラリー】

 LINE   

猫舌さん@じゅんじゅん について

双極性障害と解離性同一性障害を患っています。
カテゴリー: 日々の出来事(2020) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です