【診察日記】不安になりやすい私

診察日記2020/03/10

  • 舌の奥が痙攣したり、上下に揺れる。遅発性ジスキネジアってやつでは?

「舌が揺れるの?」
「そうですね、上下に揺れるのと、(喉より手前を指さして)この辺が揺れます」
「舌の奥やな。ずっと揺れる?」
「いえ、気付いたら揺れてるって感じで…」
「ほな、振戦って感じやな」
「ヒルナミンですか?」
「いや、ヒルナミンはそれほどでもないかな。リスパダールの方がなるかも。沢山飲んでる?」
「ヒルナミンとリスペリドンは同じぐらいの頻度ですね、飲むのは。リボトリールは?」
「この中で一番出やすいのはリスパダールかな。次にヒルナミン。リチウムも出る時あるけど、そんなでもないかな。リボトリールはどっちかっていうと抑える方」
「そうですか」
「でも、今症状を抑える方がいいやろ?」
「そうですね」
「難しいけど、様子見しようか」

  • 不安でお薬飲むのは悪いこと?
  • 悪くないなら何飲めばいいですか?

「不安でお薬飲むのは悪いことではないよ、というかいいか悪いかではないよ」
「いいか悪いかで考えてしまうんです」

  • 薬に固執してるって言われた事が未だにわだかまりとしてある。決めつけられるのキツかった。不安で死にそう。どうしたらいいですか?

「薬に固執してるって言われたのもわかるような気がする。私(あなたの意味)いつも言うてるけどなんでも解決しようとするやろ?」
「はい」
「それで、言われたんやと思う」
どういうこと?

先生の推論では、私がなんでも解決しようとするから、解決出来なかったらお薬を頼る。それを見て固執してるって言われたのかもってことらしい。

でも、私はなんでも解決しようとする癖があるだけなんだよって言われました。

「思い出して捕らわれてしまって、不安になるんです」
「それよ、その捕らわれてしまうっていう感覚が大事」
どうしようも解決できないことは世の中にあって、それを覚えられるでしょって言いたいのかな?よくわかんなかった。
あとは、私は不安になりやすいって言われる。
なんでも解決しようとするど、出来なかったら不安になる。だから不安になりやすい。
「いつから、そんな(解決しようとしてる)ふうだったんですかね?」
「だいぶん昔からやと思う。それが固まってきて今になってて、今それで弊害が出てるんやと思う」

不安から離れるためになにかに取り組む必要は無いけれど、ふっと取り組んだことが不安を解消出来るようになれればいいねって言われました。

イラスト描いたりするのは悪いことじゃないよって言われました。ただそれが目的になってしまうとしんどくなるから気をつけろ、みたいにも言われたかな。
「不安になると何も出来なくなるんです」
「うん。ちょっとずつでいいから、なにかに取り組めるとええな」

「私に向いてることってなんでしょうね」
「究極を言うと、全然勧めへんけど、仕事やな。解決しようとするから、仕事は向いてると思う。でも、仕事やと何を気をつけるかわかる?」
全然わからん。
「やるすぎる事や。仕事してた時もやりすぎてた」
「あー」
なるほど。

  • ヒルナミンを25mgを2錠にしてください。

「はいはい」
「不安の時は何飲めばいいですか?リボトリールがいい感じだったんですけど…」
「うんー。リボトリールでいいよ。不安が強い時は抗精神病薬いるかもやけど」
「何錠要る?」
「何錠飲めます?」
「あんまり飲むと効かんくなるからなあ。10錠出しとくわ」

「先生、イライラします」
「うん?」
「なんでかわかんないです」
「僕はわかるよ」
「なんで分かるんですか」
「ここに答えを求めにやってくるやろ?」
「はい」
「でも、答えではなかった。イライラも色んな種類あるよ。納得出来んでイライラするとか、腹が立ってイライラするとか」
そんなもんなんかなあ。

「不安になったら、部屋の片付けでもします(笑)」
「そうやね、そういうのでええよ。でも、やりすぎひんように」
「大丈夫です、私片付け嫌いだから(笑)」
「(笑)」

今日の話は難しくて理解はできなかった。先生にもわかりませんっていった。先生はそうやろうなあって言うばかり。

「僕が言うてるのは右利きの人に左手を練習しろって言うてるようなもん。どっちがいいとか悪いとかじゃない。解決しようとしすぎるのも問題やし、逆に解決しない人も問題」
うーん。
白黒思考の私にはそんなの難しくてよく分からない。
世の中にはいいか悪いかしかないじゃないって思うから。

  • そろそろ血液検査では?

「そうそう。こういう時に便利よね。解決しようとするから。よく覚えてられるなー」
先生が忘れすぎなんじゃぁ…

で、採血。
私の血管は出ないことで有名?で(笑)、いつも健康診断では、看護師の大御所みたいな人が出てきて取ってくれます(笑)
その話を先生にしたら、
「看護師さんの大御所はほんま凄いからなあ」
なんて言う。
うちの病院は看護師さんいなくて、採血も先生がする。
右も左もみたけどだめ。最終温めてみたけどダメ。手の甲の血管も見たけど細すぎで取れなさそうってことで、とりま腕をチャレンジしたんだけど、2回失敗して、ダメでした。
日を改めて採血することになりました。
刺され損…

<処方>
(朝夕食前)
桂枝加芍薬湯

(毎食前)
防風通聖散

(朝食後)
炭酸リチウム200mg×2
バルプロ酸ナトリウム200mg

(眠前)
フルニトラゼパム2mg
バルプロ酸ナトリウム200mg×2
炭酸リチウム200mg×2
フルボキサミン50mg
ヒルナミン50mg

(不安時)
リボトリール2mg

(不眠時不調時)
リスペリドン2ml

(不眠時)
リボトリール2mg

(1日量まとめ)
フルニトラゼパム2mg/day
炭酸リチウム800mg/day
バルプロ酸ナトリウム600mg/day
フルボキサミン50mg/day
ヒルナミン50mg/day

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。


躁うつ病(双極性障害)ランキング

解離性障害ランキング

【Kindleで同人誌を出しました】

【LINEスタンプギャラリー】

 LINE   

猫舌さん@じゅんじゅん について

双極性障害と解離性同一性障害を患っています。
カテゴリー: 診察日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です