ピアノとツーショット

帰省2日目

3時と4時に中途覚醒して5時に早朝覚醒した。
7時までは布団の中にいた。
お腹がすいてきたので7時に起き出してダイニングに行くと父と母が朝ごはんの準備をしていた。

どうしたの?早いやんって言われる。
いや、眠りが不安定で…って言う。

不眠症が酷くてなかなか起きられないという話はしていたので、早起きだったのが意外だったみたい。

で、今年は実は体調悪くて入院するかって言うところまで話が言ったという話をした。
解離の話はしてない。
両親は、そんなに悪かったの?と言ってた。

だから、石垣島旅行ぐらいしかいいこと無かったと言うと、そういういいこともないとね、と言ってくれた。

健康な人は寝れない日があると翌日体を動かそうとかするけど、私の場合なかなかそれが出来ないからねって言われたんだっていうと、そうだね、といい、太陽を浴びるのが重要だから、お日様を浴びるのがいいよと言ってくれた。

朝ごはんはおにぎりを2個も食べた。お腹すいてたから。お味噌汁も飲んだし、ヨーグルトとサラダも食べた。
夫が起きてきて、コーヒーも飲んだ。

昨日あれだけカニを食べたのに、いつだって人は時間が経てばお腹が空く。

ピアノとお別れ

昨日の夜はピアノとお別れするのが寂しすぎて号泣してしまった。
夫に発見されて事情聴取されて、恥ずかしながら、ピアノと別れるのが寂しいって言って、鼻水ズルズルしてたら、それはわかるわって言われて、明日ピアノと写真撮ろうなって言われる。それでまた泣く。

一通り泣いて、お風呂の中でもないて、新しいところに行って、大切にされる方がピアノも幸せだろうと心に整理をつけた。

今朝はピアノと写真撮ってもらおうと、夫にお願いして、写真撮ってもらった。
動画も撮ってもらうことにした。
弾けるのはエリーゼのためにの触り部分しか弾けないので、そこだけ弾いた。

とてもいい記念になったと思う。

どんなに寂しい時も、どんなに辛い時も、ずっとそばにいてくれたピアノ。
実家に帰ってくると、静かに迎えてくれてたピアノ。
もういなくなっちゃうんだなあ。

新しいところで新しい子の所で、大切にされて欲しいな。
ローEの鍵盤がおかしかったけど大丈夫かな?
調律しないと変な音だぞ。
新しいところの人にはそういうのちゃんとしてあげて欲しいな。

うう、また泣けてきた。
もう浸るのはやめよう。いくらでも泣ける。

2019大晦日

2019年大晦日です。
今年は波乱万丈でした。

体のほてりから始まった今年。
3月からは入院のフラッシュバックと解離性障害で病状悪化。
4月末にはなんとか石垣島旅行へ行き、5月に入院騒動。入院は回避出来たものの、解離の病状が悪く、寝たきり生活。
薬の副作用と寝たきり生活で体重激増。
11月からはカウンセリングに通い始めました。
躁鬱は多少揺れがあったものの今は安定的で、今は薬もリチウムとバルプロ酸だけで済んでいます。

来年はカウンセリングも進め、より病気から回復に務めていきたいです。

あと、来年度は娘の受験なので、家庭内も慌ただしくなってくるかと思います。
志望校に受かれば嬉しいですが、私立を滑り止めで受けさせるのかとか推薦は?とか考えることが山積みです。

大変なのは本人かと思いますが、お膳立てしてやる事も多いと思うので、サポートしてやりたいです。

流石に受験の年に入院は出来ないので、躁鬱も解離も大人しくしていて欲しいです。

それではみなさん、良いお年を!

スポンサードリンク


【ブログランキング】
ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。


躁うつ病(双極性障害)ランキング

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました